イタリア生活・イタリア留学ガイド.jpHOMEへ

イタリア料理コラムHOMEへ

イタリア生活・イタリア留学ガイド.jpイタリア料理コラム第9回:鶏肉の白ぶどう煮込みレシピ

イタリア料理のプロ!シニョーラKAYOのイタリアンレシピ(鶏肉の白ぶどう煮込みレシピ)

今年も気がつけば秋の空気に包まれて・・・スーパーの店先には様々な種類の葡萄(ぶどう)が並ぶ季節になりました。

全ての州でワイン造りが成されているイタリアにとって葡萄は切っても切れない関係。そろそろ白ワインの用の葡萄の収穫が始まる時期です。その後10月には赤ワイン用の葡萄の収穫と続きます。

イタリア人はフルーツが大好きです。朝食や食後のデザートとしても親しまれていることは言うまでもありませんが、実はフルーツを使ったお料理も沢山あるのです。

そのうちの一つ「鶏肉の白ぶどう煮込み」のレシピをご紹介します。季節のフルーツは期間限定の貴重なお料理となります。是非お試し下さい。


【鶏肉の白ぶどう煮込み】

材料〔4人分〕

鶏ウィングスティック 12本  白ぶどう(ロザリオ、ネオマスカットなど)200g  トマト缶 100cc  玉ねぎ 1/2個  にんにく 1片  白ワインビネガー 30cc  ドライタイム・塩・オリーブオイル

作り方

1) 鶏肉に塩をまぶし、味を馴染ませておく。

2) 玉ねぎ・にんにくはみじん切りに、白ぶどうは半分にカットして種を取り除く。

3) 鍋にオイル・にんにくを入れ弱火にかけ、香りが出てきたら玉ねぎを炒める。/p>

4) しんなりとしてきたら(1)の鶏肉を加え、表面が白っぽくなるまで炒める。

5) トマト・ワインビネガー・タイムを加え、5分ほど煮る。

6) 葡萄を加え、更に30〜40分位水分がなくなるまで煮込む。

  ※ 少し置いて味を馴染ませた方が美味しくなります。

Copy Right it-schoolguide.jp Co.,Ltd. Since 2006