イタリア生活・イタリア留学ガイド.jpHOMEへ

イタリア料理コラムHOMEへ

イタリア生活・イタリア留学ガイド.jpイタリア料理コラム第4回:きのこのパスタ(トマトソース)レシピ

イタリア料理のプロ!シニョーラKAYOのイタリアンレシピ(きのこのパスタ(トマトソース)レシピ)こんにちは、イタリア料理コラムを担当するシニョーラKAYOこと星野佳代と申します。

11/6にイタリアのVino Novello(ヴィーノ・ノヴェッロ)が解禁して、それに続き11/15にフランスのボジョレーヌーボが解禁しました。本格的な赤ワインの季節の到来です。

これからの季節、ちょっとコクを感じるパスタが食卓を楽しませてくれると思います。今回は赤ワインとの相性が抜群なきのこたっぷりのトマトソースパスタのレシピをご紹介しましょう。

しめじ、エリンギ、マッシュルーム・・・3種類のきのこをかなりの量使います。その他にも玉ねぎとパンチェッタで優しい甘みと旨みを引き出しています。

パンチェッタは、イタリアの塩漬けベーコンのこと。普通のベーコンよりも、シッカリとしたお肉の味わいと旨みが出ます。お勧めのイタリア食材です。

第二回目のコラムでご紹介した「基本のトマトソース」の応用にもなっていますので、どうぞお試しください。


【きのこのパスタ(トマトソース)】

材料〔4人分〕

フジッリ 280g  ホールトマト缶 1缶  きのこ(しめじ、エリンギ、マッシュルーム)300g  玉ねぎ 1/2個   パンチェッタ(又はベーコン)40g  にんにく 1片   パセリ・塩・こしょう・オリーブオイル

作り方

1) にんにくとパセリはみじん切りにする。玉ねぎはスライスにする。パンチェッタは細かく切る。きのこ類は適当な大きさに切る。

2) フライパンにオイルとにんにくを入れ、弱火で香りが出てくるまで火にかける。

3) 玉ねぎとパンチェッタを加え、シンナリしてくるまで炒める。

4) きのこ類を加え、全体に油が通ってくるまでよく炒める。

5) ホールトマトを手で崩し入れ、塩・こしょうをして30分位煮込んで味を調える。

6) 茹でたパスタとソース、パセリをからめて、お皿に盛る。

Copy Right it-schoolguide.jp Co.,Ltd. Since 2006