イタリア生活・イタリア留学ガイド.jpHOMEへ

イタリア生活・イタリア留学ガイド.jpイタリア留学・イタリア生活体験談

イタリア生活&イタリア留学への感想をメール(kansou@it-schoolguide.jp)にて受け付けています! 経験者の声がこれから留学する方にとって、大変貴重な情報となりますので、是非ご協力お願いします! ご協力いただいた皆様、ありがとうございました。

尚、特定の学校の宣伝になるのを避けるため、お便りからは学校名、また学校を特定できる部分の文章は、あえて省かせていただいております。ご了承下さい。

学校種別/イタリアジュエリー留学(フィレンツェ)田中智子さん

ジュエリー留学体験談

約6年間に渡り、ジュエリー成作に携わってきた私ですが、「ジュエリー検定」を受けることにし、マンネリ化していたアイディアや、実技面でのステップアップのために、私の好きなイタリアンジュエリーの本場であるイタリアに3ヶ月の短期留学することに決めました。 自分では大決心で臨んだので、大使館への問い合わせから、学校探しから、初めから全部自分でやり通そうと決意しました。 実際には、3ヶ月という期間だったので、就学ビザの取得も必要ではなく、こちらのサイトにお世話になり、学校を探しましたところ、なんと問い合わせも、日本語で出来て、結局はなんの苦労もなく、留学手続きを終えることが出来ました。

大変だったのは、実際留学してから!!やはり、一番は言葉の問題でした。授業は、なんとしてでも理解しようと、先生の言葉ではなく、手先を見つめ、イタリア語では出来ない質問でも、身振り手振りで分かるまで聞きなおし、せっかくの機会を少しも無駄にせぬよう頑張りました。 幸運にも、お世話になったホームステイ先のイタリア人老夫婦が大変よくしてくださり、学校での大変さも、家に帰れば癒される思いで、まるで本当のおじいちゃん、おばあちゃんのように温かく受け入れてくださり、一瞬のホームシックもたった2〜3日でした。 3ヶ月という短い期間でしたが、イタリアで学んだということは大変な自信となって、アイディアがとても広がった気がします。ただ、また本格的に今度は長期で留学したいなどと欲も出てきてしまいました。 また、仕事に励み、再度留学してもっともっと腕を磨きたいと思います。このサイトのおかげで、いい出会いがありました。どうも、ありがとうございました。

イタリア生活・イタリア留学ガイド.jp管理者より

感想のメール・お写真送っていただきありがとうございました。 イタリア留学は、田中様の人生において豊かな経験になる事と思います。今後のご活躍楽しみにしています。頑張ってくださいね!!

学校種別/イタリア語学留学体験談(サルデーニャ)麻子さん

イタリア語学留学経験者の声

私は現役の海外旅行のツアーコンダクターです。イタリアは、お客様にとても人気があり、ツアーが一番多い国で、また周遊旅行が多いので添乗員付きが多いのが現状です。ミラノ、ベネチア、フィレンツェ、ローマが定番コース。

そうなると、各都市には日本語を話すガイドさんはいますが、バスでの移動は添乗員だけ。だいたい、1日4,5時間のバス移動。イタリアのバスの運転手さんが、英語を話せることはまずなく、イタリアの仕事が多い私にとっては、イタリア語の勉強と習得は必須でもあり、前々からの念願でもありました。 しかも、行くなら日本人が少ない小さな都市を決めていました。

ただ、仕事柄多忙で、ゆっくりと学校探しをする余裕もなかったときに、こちらのサイトとめぐり合いました。イタリアをあちこち周っている私でも知らない都市に、こんなに語学学校があるんだと驚いたと同時に、早速、各学校のHPに目を通し、様々な条件から絞っていきました。 最終的に、サルデーニアのスクールに決め、こちらの「申し込みマニュアル」を活用させていただき、3ヶ月のコースの申し込みをしましたが、この段階からすでに勉強の第一歩を踏み出したような感じでした。

やはり自分でやってみるということは大事ですね。  そして、学校生活は想像以上でした!!授業で習ったことは、ひとつとして無駄に出来ないと、学校から帰ってきてからも、毎日夜の12時くらいまでずっと勉強。今まで生きてきた中であんなに勉強した事はありません。途中、さすがに挫折しかかりましたが、私は頑固だったから、一度決めた事を変えるのが嫌い。熱があった日も、1日でも学校に行かなくなったら、そのまま行けなくなってしまうと思い、とにかく頑張って毎日通いました。

その日の復習のほかに、次の日にやる事を日本語の辞書で理解していかないといけなので、通学の30分も無駄にせず、単語を覚えながら歩きました。 でも、その努力の甲斐があって、たった3ヶ月でしたが、かなりイタリア語会話が上達し、イタリア語を覚えてからの添乗はすごく楽しく、もちろん仕事にも大いに役立っています。イタリア人は、私たちが、彼らの母国語のイタリア語を話すとすごく喜んでくれて、通常よりもサービスが良くなるんです。それで、仕事も本当やりやすくなり、言葉の通じないストレスはなくなりました。英語で話しかけても、聞いてもらえない無理な事でも、イタリア語で話すとOKになることも多く、本当にコミュニケーションが出来るようになってよかったと思います。

最後まで励まし、丁寧に指導してくださった学校の先生方にも感謝の気持ちでいっぱいです。 このきっかけを与えてくださった、it-schoolguide.jpさんに感謝の意味と、自分の学校生活の思い出として、この感想をお送りさせていただきます。たくさんの方が、このHPを通じて、素敵なイタリアの学校との出会いがありますように! 麻子

イタリア生活・イタリア留学ガイド.jp管理者より

感想のメール・お写真送っていただきありがとうございました。 イタリア語が少しでも話せると、イタリア生活・旅行の楽しみは、何十倍にもなりますよね!お仕事大変でしょうが、頑張ってくださいね!!

学校種別/イタリア演劇留学体験談(エミリアロマーニャ州)小林勇太郎さん

イタリア演劇留学体験談

イタリア生活・イタリア留学ガイド.jp様 こちらのHPを見て、今回の演劇を学べる学校を見つけました。HPでいろいろと探しておりましたが、演劇関係の学校に関する情報が載っているのは、こちらだけでした。

イタリア人のパフォーマンスが好きで、イタリア人の日本人にはないこれらの豊かな表現力、創造力に興味があり、一度、直接勉強できる機会があればとずっと思っていましたので、今回の経験は本当に貴重な経験となりました。

最初はイタリア各地を約3ヶ月かけてゆっくり回るバックパック旅行の一人旅の予定でしたが、この学校があるのを知り、急遽スタディ・バカンスという形で短期留学という形にしましたが、大正解でした。

そして、あらためて次回は本格的に留学したいという目的ができました。 現在は、日本の大学の演劇部に所属していますが、将来的には、なにかしら演劇+イタリアに関わった仕事をしていきたいと思っています。

こちらのHPのイタリアと日本を結ぶ文化交流の一端を担いたいという目的に賛同し、簡単ではありますが、お礼のメールを出させていただきました。 P.S.また、宿泊先のアレンジもありがとうございました。大きな部屋でゆっくり快適にすごせました。オーナーの娘さんは、英語も話せ、また日本文化にも興味がある方で、日本語もすこし話せるのには驚きましたが、とてもありがたかったです。 小林勇太郎

イタリア生活&留学.jp管理者より

感想のメール・お写真送っていただきありがとうございました。 小林さんのように早い時期からイタリア生活や留学を経験できることはこれからの人生において、大きな糧となるでしょうね!是非次回は長期留学に挑戦してくださいね!ご活躍楽しみにしています、ありがとうございました。

学校種別/イタリア料理ワイン留学体験談(トスカーナ州)

イタリア料理短期修行とリフレッシュを兼ねて、憧れの地トスカーナへ。こちらのWEBサイトで、日本人がほとんどいないような環境、かつ「イタリアのマンマの味」を学べるようなアットホームなところを探して、短い期間でしたが、チャレンジしてきました。

学校というよりは、実際はファームステイをしながら、真のイタリア料理とその素材に触れるというような体験で、料理人として多少行き詰っていた自分にとっては、期待以上に、自分らしいイタリア料理にチャレンジする前向きな気持ちになって返ってくることが出来ました。

実際に日本で働いていると、なかなか時間が取れず、料理の研究といっても挫折が多かったのですが、ゆったりと時間が流れるこのトスカーナの空気と、景色に触れ、本物のイタリアの食材と出会えたことは、このわずかな期間でも、日本での1年も2年にも感じる前進があったようにおもいます。

滞在先アパートも、アグリツーリズモに滞在している気分で、快適でした。夜は満天の星空を眺めながら、ワインを楽しみ、その日のレシピの復習などして、本当にゆっくりと贅沢な時間を過ごすことが出来ました。 今回は、なんとかチャレンジ!と思い立ち、自分ですべて申し込みから渡航の手配までしましたが、やってみればなんとかなるもので、自信もつきました。 こういう形の旅行は、まだなかなか日本人には浸透していないのではと思いますが、30代、40代の働き盛りの人が、ブラッシュアップなどを兼ねて、是非心の洗濯として行ってみるべきだと思います。かけがえのない2週間を過ごしてきました。 こちらのWEBサイトがきっかけになったことをご報告しておきます。

イタリア生活・イタリア留学ガイド.jp管理者より

感想のメール・お写真送っていただきありがとうございました。 社会人になってからも、気軽に短期留学できるといいですよね!ご自身のブラッシュアップや、働いてきたことへのご褒美として、異文化に触れるという単なる観光旅行では体験できない、贅沢な時間ですね。”心の洗濯”を是非多くの人に知ってもらいたい!素敵なご感想ありがとうございました。

学校種別/イタリアモード留学体験談(ミラノ)里奈さん

イタリアモード留学体験談

石井さん、無事1ヶ月半ぶりに、短期留学から戻ってきました。1ヶ月半という期間でしたが、大収穫!!私が通っている日本の専門学校にも、イタリアに提携校があり、短期留学が可能なのですが、皆と同じところに行くのがどうしてもイヤだったので、ファッションの本場であるイタリアで、他の生徒が行っていない学校を体験してみたかったので、今回、こちらで学校の情報を教えていただき本当にありがたかったです。 今回のコースの中には、日本人は私一人でした。

この留学のために、ファッション専門学校に入学と同時にイタリア語会話の学校にも通っていましたが、まさかイタリア語での授業を受けることが出来るようになるとは、正直思っていませんでした。 でも、実際には、ほとんど授業内容が分かってすごく自身になりました。もちろん、分からないとこともいっぱいありましたが、やはり自分が日本でも勉強してきた、ファッションマーケティングという分野なので、分からないなりにも、かなり理解できたのだと思います。今年は、就職活動の開始です。この留学の経験を是非武器にして頑張りたいと思います。

それから、滞在中に、ある職人さんの工房も見学させてもらいました。実際どんなところで、洋服が作られているかなども、体験として見てみたかったのですが、そのすべて手作りで、ひとつひとつ仕上げている様は、まるでひとつのアートの作品を育て作り上げている感じで、感激しました。 やっぱりこれだからこそ、他とは何かが違うものが生まれるんですね。学校が手配してくれたレジデンスも、快適で、イタリアンライフも楽しめ、ミラネーゼ気分も十分に味わえました。帰国のご報告を兼ねて、お礼まで。 里奈

イタリア生活・イタリア留学ガイド.jp管理者より

感想のメール・お写真送っていただきありがとうございました!石井です。お送りいただいた写真!素敵ですね!!ミラネーゼ気分でなく、すっかりミラネーゼですよ。今回のイタリア留学を武器に、イタリアに関係する仕事にかかわれること、心より願っています!ご丁寧なイタリア生活の躍動感が伝わるお便り、ありがとうございました。社会人になってからも、是非イタリア留学楽しんでくださいね。

イタリア留学&生活体験談 リンク集

Copy Right it-schoolguide.jp Co.,Ltd. Since 2006